HAPPY FISH動画 人気順 1/14

合計 今日 昨日

2018-08-21 現在の表示:人気順 ページ:1
ホーム 価格順 新着順 人気順 評価順 マイリスト登録順 発売日順

264件の動画が見つかりました。
 次のページへ »

HAPPY FISH 宮崎奈津美
奈津美は校内でも評判の美少女。しかも遊び好きなタイプではなく、性格は純朴かつ真面目。全く持って、ケチのつけようがない優等生なのだ。膝下まで伸びた純白ソックスが、その魅力を一段と際立たせている。当然、援交なども無縁。見知らぬ相手と性行為をするなど、奈津美にとっては、信じられない所業なのだろう。【公開日】2017/07/31【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 高城恵
か弱き女子校生が、拉致されて拘束状態。手錠と足枷で身体の自由を奪われ、ガムテで口も塞がれてしまった。何をされようと、悲鳴をあげることも助けを呼ぶこともできないのだ。もっともそれができたところで、この状況に一切影響はないが…。女子校生の豊潤な肉体に、喜々としてむしゃぶりつく男たち。剥き出しにされた性器を守る術は、一切ない。【公開日】2017/07/24【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 京野美登里
かわいすぎました。でも、泣き顔もかわいいです。こんな娘にこんなことを…なんて、かわいそうに思いながらもドキドキしました。最後の浴室では、制服のまま緊縛され水責めありの陵辱で、水の滴る美登里ちゃんは最高です。フェラ顔が一番いいです。【公開日】2009/02/14【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH【出演】京野美登里

HAPPY FISH 市川遥
いたって内向的で気が弱い女子校生「遥」。男2人がかりで強引に男子トイレに連れ込むと、今にも泣き出しそうな顔で、どうすることもできない様子。好き勝手に下半身を弄られ、あっけなく下着をおろされてしまう。「すっげえ剛毛だな。お前、セックスの経験少ないだろ?」図星であった。性に対しての興味はむしろ人一倍旺盛な方だが、性格上、好きな異性に対して自分からアプローチすることなどできない。そんないじらしい少女が、寄りに因ってこんな目に遭うとは…。【公開日】2015/11/24【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 山根千絵
むっちり肉感的ボディが実に素晴らしい『千絵』。とりわけ真ん丸の桃尻は、形・ボリュームともに絶品中の絶品。「いいケツしてんな~。プルンプルンだわ、この柔らかさ!」極上の感触を堪能し、喜々として撫で回す男たち。最高なのは尻肉だけではなかった。「なになに、もうヒクヒクしちゃってんのかよ!?」さんざん弄ばれ、尻穴が反応してしまったのだ。惚れ惚れするほどのアナル感度…。この日の狙い目が決まった瞬間であった。尻穴のみならず、性的刺激に対してとことん弱い敏感ボディ。アナル凌辱が進むにつれ、全身の性感帯が活性化されていくようだ。そこで女体を拘束台に固定し、浣腸液を大量注入。電動玩具で二穴同時に責められると「やだやだ、これダメえぇ。漏れるっ漏れちゃうぅ!」懸命に耐え続ける千絵。全開の股間をプルプル震わせて…。するとトドメとばかりにアナル生姦で犯しまくる男たち。今まで経験した事のないゾクゾク痺れるような感覚が、少女の全身に一気に駆け巡る。「あっああ…嫌っ見ないで、もうダメ…」これまで耐え抜いてきた頑張りが全て水の泡。ヒクつく肛門から、ブピップピュブリブリと汁まじりの大便が…。無様な音を響かせ、あえなく脱糞してしまった千絵。興味本位の視線を向ける男たちの目の前で…。放心状態から立ち直れなくても無理はないだろう。すっかり心が折れてしまった千絵は、もはや抵抗する力を完全に失っている模様。いや、抗うどころか、肉体は欲するままに快楽を享受。「はあぁキモチいい…イッちゃうぅイクイク」こうなると男たちもますます情け容赦ない暴挙に。何とナマ肉棒を同時にブチ込む二穴3P姦で嬲り放題。当然、口腔へも問答無用のイラマチオ。少女の肉穴という肉穴を、寄ってたかって犯し尽くすのだ。全てが終わると、密室内は嵐が過ぎ去った後のような静けさ。マゾ淫欲にまみれて、アクメの余韻に浸る女体がピクリともせずに転がっていた。【公開日】2017/09/11【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 豊嶋渚
縄が食い込んだタテ筋は、蛍光灯の光を受けてキラキラと光っている。それを罵り、白くて綺麗な形の尻を、手形がつくまで何度もぶつ。そうしながら、縄がもっと食い込むように引っ張る。痛さと気持ち良さが混じっている喘ぎ声は、どんな音楽よりも心地良く、耳に響く。体の中に舌を入れたり、クリを噛み千切るようにして、十分その声を堪能したら、イキリ勃ったイチモツを体の中にぶつける。もちろん、ゴムなんて着けない。【公開日】2009/05/06【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 永島沙紀
クラスの中でもひときわ小柄で、中○生と間違われることもしばしば。あどけなさの残る容貌も、その印象に拍車をかけている。非道な男たちに捕らえられた沙紀は、まるで子供のようにすすり泣くしかなかった。制服を脱がされていくと、まだまだ未発達な肢体が露見する。そしてイチゴ柄の下着の中身は、無毛のワレメ…。(これは…完全な幼○体型だな)ゴクリと生唾を飲み込む男たち。ここまで無垢な身体は初めてだった。両手両足は磔状態でがっちり拘束され、身動きひとつ取れない。「やっやめて。怖い…。お願いです、ゆるして」オドオドと怯えきってる様子は、まるで臆病な小動物のよう。そして露わになった股間は、あたかも処女のそれであった。実際は、性体験はそこそこあるようだが、性器の感度はまだ敏感すぎるほど。剥き身にされた陰核は、指先が軽く触れただけで電気が走ったように鋭く反応。このような鋭敏な箇所に、電動玩具の凄烈な微振動が…。「はががああぁダメっダメ~ぇ!」全身がガクガク震え出し、堪らず身悶えする少女。失神するくらいの衝撃なのに、発情期の生殖器は本能的に男根を欲してしまう。粘っこい体液を分泌し、無毛ワレメはあっという間にヌルヌル状態に。これからたっぷり調教してやれば、すぐにこの凄まじい刺激は、トロけるほどの快感へと変わっていくことだろう。【公開日】2017/02/24【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 中村舞
彼女がおもいを寄せていた先生の協力を得て、すんなり犯すことができた。その場だけではなく、数日間に渡り彼女の精神がおかしくなるぐらい回しました。教室、保険室など、みんながいなくなると同時に毎回始まった。途中からはかわいそうになるぐらいやられていました。彼女は今後、普通には生きられないだろう。ご愁傷様…【公開日】2008/12/13【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 荒木薫
学校から帰ってきて、ようやく自宅の玄関に到着。誰しもが気が緩む瞬間であろう。ましてやこの少女は、警戒心が薄い方であった。ここのところ、不審者が自分を尾行&監視していることなど、一切気づかなかった。この高級マンションは、平日の昼間は意外なほど、人の出入りが少ない。その事実を確認するため、男たちは周辺を嗅ぎ回っていたらしい。懸命に抵抗する薫を羽交い締めして、口を塞ぐとあっけなく失神状態に。憐れにも自宅の目の前で犯され、精液まで膣内に注ぎ込まれてしまう。そしてそのままお持ち帰り状態で、男たちのアジトに拉致される女子校生…。【公開日】2015/02/17【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 加藤智子
得体の知れないクスリを注射器で注入されると、智子は全身の力が脱けていくような感覚に襲われた。学校ではテニス部に所属し、その運動能力は学年でもトップクラス。しかし、体力は人一倍あっても、薬物の力に対しては全くの無力…。緊縛を施された状態で、抵抗することすらできなかった。その超健康優良な肢体を、好き勝手に弄ばれてしまう。クスリの効果は、身体が脱力するだけではなかった。全身の触感に対する感度が、異様なまでに増してきているのだ。とりわけ、性器の感度は凄まじいことになっているらしい。軽く撫で回されただけで、股間から全身を巡るようにゾクゾク感がほとばしるほど。必死に堪えようとしても「んはぁ…」と溜め息が漏れてしまう。【公開日】2016/05/13【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 真下夕実
すっかり女子校生の小遣い稼ぎとして定着してしまった感のある援助交際だが、別に誰しもがその甘い誘惑に乗ってしまっている訳ではない。実際、夕実の通っている学校は学区内でも進学校の方で、援助交際に手を染めている女子はかなりの少数派のようである。性格は真面目で成績もクラスで上位の夕実は、当然、「援交なんて自分とは関係ないこと」と思っていたのだが…。魔がさした。というより他ないだろう。つい出来心で、興味本位で足を踏み入れてしまった援助交際という異世界で、夕実は運の尽きか、最悪の相手とコンタクトをとってしまったのだ。その輩はハナっから、まともに援交しようなど考えていなかったようだ。【公開日】2013/11/12【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 若林美貴
女子校生・美貴は元来、気が強いほうであったが、さすがにこの八方塞がりの状況では、どうしようもない。細身で華奢な身体に荒縄が食い込むと、泣きベソをかきながら哀願。「や~だ、やめてください。触んないで!」それでも精いっぱい意地を張って、反抗的な態度を取ろうとする美貴。しかし負けん気をみせればみせるほど、それは逆効果にほかならない。これから始まる凌辱調教への楽しみを増やすだけ。いくら懸命に抗い、強がってみせても、結局はいいように犯されちゃう運命なのだから…。【公開日】2017/02/17【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 椎名遥
こんにちわ…。遥ダヨ!Hだいすきデ~ス!!!この前、万引きしたらイケメン三人組に見つかって、拉致られてヤラれちゃった!でもちょっと感じちゃって、ヤバイかも!やっぱエッチはレイプに限るね!!「って、マジこれヤバくね~。こんな風に書いたらチョ~うける!どうよ…」1週間前、私を監禁してレイプした男の一人が、ニヤニヤしながら私の顔をワシ掴みにしてそう言いました。「はやくしね~と更新間に合わね~から、早く書いとけよな!遅れたらまた臭せぇチンポお前の口にねじこむからな、オイ…」そして今、この文章をその男たちに書けと言われて書かされています。どうやらこの私の書いたレイプの告白文は、私のあられもない写真とともにネットで公開されるそうなんです。ああ!あのときイライラしてたからって、万引きなんかしなければ!!【公開日】2017/01/20【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 杉本麻美
本日、準備している撮影用の小道具はと言えば、ムチにローソクに浣腸。後は、2穴も考えている。やっぱり、お淑やかなお嬢さんには苦痛に歪む表情が良く似合うし、予想外の恐怖感を与えてこそ、臨場感溢れる撮影が可能になるのだ。そう、もう撮影同意書にサインをした以上、彼女に逃げ場はない。この同意書は言わば、「むちゃくちゃにしていいですよ。」って言ってるようなものなので、まあご要望通りむちゃくちゃにしてあげるし、もう抜け出せないくらいに、「ドMな女」に仕立て上げてあげますよ。さて、そろそろ時間だ。スタンバイ!【公開日】2009/05/02【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 本間優香子
女を泥酔させて複数人で強姦に及ぶという無法行為は、割と頻繁に起こり得る事だろう。当然、女性側の警戒心も強くなっていく、はずである。ところがどうやら、そうでもないらしい。この日、女子校生・NAGISAは退屈を持て余していた。街中をプラプラ歩いてたところ、男2人にナンパされ、アッサリ誘いに乗ってしまった。この後、自分にどんな不幸が待ち受けているかも知らずに…。【公開日】2013/04/02【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 永井美紀
長身でスタイル抜群の美紀ちゃんをついにやりましたよ。念願叶ってひと安心ですよ!期待どおり最高でした。縛り上げたときは相当嫌がってましたが、途中からはイキまくってました。【公開日】2008/12/08【ジャンル】SM【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 橋本未久
未久は田舎育ちの純朴な女子校生。性格は明朗快活。クラスの中でも、男女問わず好かれており、典型的な妹タイプである。そんな健全を絵に描いたような少女が、よりによってこんな目に遭うとは…。路上でいきなり捕らえられ、椅子に手足をガッチリ固定。見知らぬ男たちによって、いいように無垢な性器を弄ばれるはめに。過敏すぎるほどのクリトリスをいじられると、それだけで全身に電気が走ったように感じてしまう。無論、電動マッサージ機などは未経験。股間に押し付けられると、苦悶の表情で強烈刺激を噛みしめる。しかしこの程度の仕打ちは、ほんの序章に過ぎなかった。男が手にしたのは、工事用の電動ドリル。先端に凶悪そうなカリ太ディルドが取りつけられた特注品である。今まで感じたことのない恐怖に駆られた少女は、懸命に訴えかけるが…。【公開日】2016/03/04【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 大森早苗
女を犯すときは、ほとんど無理やり車に押し込めたり、意識あるうちに殴って黙らせたりだが、今回は違った楽しみをしてみた。睡眠薬を飲ませ寝たところをレイプ、いつもとは違った興奮があって楽しかった。まぁ、意識が戻ってからは普通に犯しましたけどね!【公開日】2008/12/10【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 麻田早紀
磔台に完全拘束され、ボールギャグで口枷も装着。身体を防御することは一切できず、助けを呼ぶことさえできない。もっとも、この密室内でいくら大声で叫ぼうと、誰にも届かないのだが…。あっけなく晒け出した10代の肉体を、好き勝手に嬲られてしまう早紀。この女子校生は、意外と意地っ張りな性格らしい。ボールギャグを噛みしめてヨダレを垂らしながらも、内心では懸命に強がっていた。電動マッサージ機の微振動刺激を加えられても、まだ屈伏しない。こうなると男たちによる辱めも辛辣さを増すばかり。人体実験のごとく次々と責め苦を与えていく。それは性器にとどまらず、遂に少女の尻穴にまで及ぶことに…。アナルバイブがヌプヌプと埋め込まれていき、未知の刺激に戸惑うばかりの早紀。括約筋や直腸内にヴインヴイン振動が伝わると、拘束状態の下半身は、股間全開でプルプルと力みまくってしまう。陰唇の間からは分泌液が漏れ出し、快感を欲しがっていることは丸わかり。ダメ押しとばかりに、膣穴にも電動玩具を挿入。アンアンと切ない悶え声をあげ、とうとうアクメに達してしまう早紀。変態と蔑んでいた相手に性器はおろか肛門まで弄ばれ、あろうことかエクスタシーに溺れてしまうとは…。そんな変態女子校生は輪姦用ペット扱いがお似合いだ。当然性器のみならず、尻穴も犯され放題。アナルバイブとナマ肉棒では、快感の度合いがケタ違いらしい。四つん這いにひれ伏し、ハウンハウンと仔犬の鳴き声のように喘ぐ少女。カリ首が肛口を擦りあげるたび、ゾクゾクするような感覚が駆け巡るのだ。性感帯がことごとく覚醒してしまった早紀の肉体。セックスの快感も、今まで経験したそれとはまったく別物。男たちを変態と決めつけ、強がっていた姿はもう微塵も感じられない。虚ろな視線で、めくるめく快楽に酔い痴れてしまう早紀。さらにこの上、二つの肉穴を同時に嬲られようものなら…。この性的悦楽が、完全に病みつきとなってしまうであろう。【公開日】2017/05/12【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 鍋島香里
ゴミ袋のごとき紙袋を頭からかぶせられ、ひどい扱いで身体を弄ばれる女子校生『香里』。いきなりの非情な仕打ちに、否応なしに煽られる恐怖心…。限度というものを知らない不逞の輩が相手だけに、その恐怖は計り知れない。しかも視界を奪われ、荒縄緊縛によって身動きひとつできないのだ。一切抵抗できぬままレイプされ、膣内にドクドク注ぎ込まれてしまう。顔も分からぬ男の精液を…。【公開日】2017/09/27【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

 次のページへ »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14