粘液動画 新着順 1/7

合計 今日 昨日

2018-06-22 現在の表示:新着順 ページ:1
ホーム 価格順 新着順 人気順 評価順 マイリスト登録順 発売日順

138件の動画が見つかりました。
 次のページへ »

高杉麻里 舐められざかり
美少女の全身を隈無くねぶる官能映像…。【くちびると耳を舐め回す】背後から少女の四肢を強引に抱擁しながら、穢れを知らない口唇と耳を舐め吸い回すと身を震わせつつ反応して、節くれ立った指が割目に捻じ込まれると粘液が膣口で卑猥音を立て始める。【膨らみかけた乳房を夜這い姦】丑三つ時に奇怪な風貌の男が少女の寝床を密かに訪れて、生育つ乳房の膨らみに誘われ揉み舐め始めると彼女は喘ぎ声を漏らし、怒張した魔羅で潤む子宮を突かれて繰り返し絶頂へ至った。…全4編収録。【公開日】2018/05/04【ジャンル】女優【レーベル】ドリームチケット【シリーズ】舐められざかり【出演】高杉麻里

栗の華の匂いと愛液に塗れた御籠りセックス 清城ゆき
人妻と知っていても奪いたくなるほどとても居心地の良い女性の『清城ゆき』さん。おっとりとした喋り方に柔らかい笑顔、可愛らしくてどこか母性的で柔らかい乳房はいつまでも頬張っていたくなります。恥じらいながらもお尻の穴までベロベロと舐めてくれて舌の温もりが粘膜を通じて伝わってきます。ガン突くほどに膣から溢れ出る白い粘液を肉棒に絡めながら濃厚な性交に酔いしれていくゆきさん。もう夫の所へは戻らないかもしれません。【公開日】2018/03/04【ジャンル】女優【レーベル】オーロラプロジェクト・アネックス【シリーズ】御籠りセックス【出演】清城ゆき

とろけちゃったら戻らない
繰り返し続ける絶頂はまるで永遠、絶望的な快楽。何度でもイける女の身体同士で追求する。フェム×フェム、肉感的な美しきお姉様方が終始貪欲に貪り合う。長い舌によるしつこいぐらいの全身愛撫と糸が引く程とろけきった女陰でどろどろの粘液まみれ。身体も思考も溶けた時、輪郭は揺らいで究極のエクスタシーへと向かう…。【公開日】2017/12/09【ジャンル】レズ【レーベル】BALTAN【出演】枢木みかん 成宮いろは

シャワー浴びずにヤッちゃった時の方が。
現在38℃。エアコン故障中。シャワーも故障中。最悪な環境の中『川菜美鈴』の撮影強行!蒸し蒸しな身体を強引に弄られる超羞恥プレイ。暑さは熱さに変わり火照る女陰はとろけてしまう。互いの汗を舐め合い様々な粘液でぐちゃぐちゃに縺れる男女。朦朧とする頭はもう快楽にしか従えない。ヒトを忘れて野性に還る、結果として純度の高いSEXになりました。【公開日】2017/12/09【ジャンル】痴女【レーベル】BALTAN【出演】川菜美鈴

ヒロインネバネバ拷問 -スーパーレディー-
無敵のスーパーレディーを葬り去ろうと、宿敵Dr.マックスは恐るべき計画を立てていた。それは同じくスーパーレディーに煮え湯を飲まされている宇宙犯罪者ムサンガ星人と結託し、スーパーレディーの弱点であるクリープナイトを原料にした粘液を開発しその粘液が満たされた落とし穴にはめるという恐るべき計画だったのだ!そうとは知らないスーパーレディーはまんまとDr.マックスの誘導作戦に掛り秘密基地に現れる。戦闘員をあっさりと葬り余裕しゃくしゃくでDr.マックスを追いつめるが、Dr.マックスの手前に仕掛けられた落とし穴に落ちてしまう。スーパーレディーの最大の弱点であるクリープナイトの粘液で満たされたプールはスーパーレディーから力を奪う。そのうえ媚薬としての効力まであるのだ!しかもそこに触手型怪人が現れスーパーレディーの敏感な部分を責め始める…。[BAD END]【公開日】2017/11/18【ジャンル】ヒロイン【レーベル】ギガ【出演】舞希香

高粘度マン汁オナニー
若い子のオナニーは絶対的に熟女よりもマン汁が多い。恥らうのは最初だけで大開脚高速ピストンオナニー高粘度マン汁垂れ流し状態。粘液愛液がベットリと溢れオマンコからクチュクチュ音がする!淫乱素人7名の変態オナニーを激撮!!(and)【公開日】2017/11/10【ジャンル】オナニー【レーベル】ラハイナ東海

お姉さんに中出し 12人4時間2
たっぷりトロ~リ精液注入!奥手な清楚お姉さんから積極的な淫乱お姉さんまで…粘液と粘液がふれあう至極の時…男の夢と願望が詰まった幸せすぎるひと時!巨乳も黒髪もギャルもみんなまとめて中出しだ!中に出されるのが嫌いなオンナはいない!!【公開日】2017/11/10【ジャンル】素人【レーベル】ホットエンターテイメント【シリーズ】お姉さんに中出し

史上最高の女(高さ) 身体検査・ハイヒールスクワット
とにかく背がでかく、体力はあるようですから…まずは身体検査と脚力を測定してみましょうか…。オトナな感じの女ですが…いや、大女ですが、かなり緊張しているようです。ハイヒールと下着姿のまま私の前に立たせます。いろいろと道具を漁り、マスクを被せ、透明のビニール製首輪をしたら…手枷も装着させます。首輪のリングを引っ張って戻し…唇を撫で回します。そしてゆっくりとブラの紐をずらし、ブラのカップをめくります…。小さめな乳首を撫でて、摘んで…顔つきが途端に変わってきました…。しばらく乳首を楽しんだら乳房も揉みしだきましょう…。反対を向かせ、四つん這いになるように言います…。四つん這いで足を開いたら、腰や尻を撫で回します…。後ろから股間にも手を入れ、撫で回します…。そしてゆっくりとパンツを下ろし割れ目の状態を確かめます。腰を逃がすので…尻をバチンと一発叩き尻の位置を戻させます。女の陰唇からは、ながーい粘液の糸が…。じゃまなパンツを脱がし…さらに詳しく検査してみましょう…。【公開日】2017/11/01【ジャンル】SM【レーベル】D&S【シリーズ】史上最高の女(高さ)

HAPPY FISH 安達円花
なごみ系の愛らしいルックスが、男たちの旺盛な征服欲を一層かき立てるのか。セーラー服のまま荒縄で縛り上げられ、いきなり一方的に弄ばれる女子校生『円花』。身動きが取れないながらも上体をひねったりして、せめてもの抵抗の意思を示すのだが…。どういう訳か、乳首はビンビンに勃起。「なんだよ、もうキモチよくなってんじゃん(笑)」嘲笑しながら玩弄を楽しむ男たちに対して、首をフルフル左右に振って懸命に否定。こんな酷い仕打ちを受けて感じちゃうなど、絶対認めたくないのも至極当然であろう。しかしどっちが正しいかは、誰が見ても明白。この少女の肉体、とにかく感じやすいのだ。なおも好き勝手に嬲られ続ける円花。パイパンの股間は、クリトリスがみるみる勃起する様子までモロ見え。とめどなく溢れる粘液ごと舐められると、ハアハアと悩ましげな吐息を漏らし、必死に堪らえる少女。しかし快楽への誘惑に抗うのも、これが限界だったようだ。電動玩具でさらに責め立てられるや「もうダメぇ、お漏らししちゃう~ぅ」可愛らしい声とは裏腹に、あまりに卑猥なアクメ恥態を露呈。はしたない汁を撒き散らし、茫然自失状態の円花であった。さらに2人の男が加わり、最高級の敏感ロリボディを徹底的に貪り尽くすことに。「舐められるのが大好きなド変態なんだよな~」4人がかりで全身くまなく舐め放題。もう否定することもなく、円花は身体を委ねっぱなし。それどころか、恍惚の表情で快感に耽ってしまう。正直すぎる肉体は、いよいよ欲望の赴くままに反応。股間に勃起肉棒を宛てがわれただけで、早く入れて欲しくて、腰がグイ~ンと浮いちゃうのだ。獰猛なまでの肉棒ピストンを次々受け入れ、魅惑のアクメに酔い痴れる少女。その可憐な顔を覆い尽くす精液の凄まじい量が、この緊縛輪姦劇の興奮ぶりを、如実に表している。【公開日】2017/10/04【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 上原真紀
緊縛されて吊るし上げられた上に、口拡器具までも装着。ダラダラととめどなく、ヨダレを垂らし続けるしかない女子校生『真紀』。艶やかな美肌が、皮肉にも己の唾液でギトギトに汚されていく。男たちにいいように身体をまさぐられると、股間からも粘液を分泌。口と膣、上下同時に体液を垂れ流し状態。さらに電動玩具に蝋燭責めと、のっけから超ハードな調教の連続。「かはっ…かはあ~ぁ」開きっぱなしの口からは、唾液とともに切なげな吐息が…。【公開日】2017/09/01【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 大原友美
あどけないルックスに、小柄で華奢なボディの少女。首輪とチェーンを施された姿は、まるでお散歩中のペットのよう。雑居ビルの屋上で肉体調教を受けた後、密室に連行され、更なる過酷な責め苦が…。ヒザ立ち体勢で吊るしあげ、女子校生の無垢な性器を弄ぶ男たち。「もうこんなに濡れてるよ。グショグショじゃん」「あ~ぁ勝手にお漏らししちゃって…これでまたお仕置きだな(笑)」屋上玩具責めの時点で相当興奮していたのか、おもしろいようにジョバジョバ失禁してしまう友美。「ヤダヤダ…出るっ出ちゃう~ぅ」泣きべそをかきながら、お漏らしし続ける様子は、幼いにも程がある。男たちの凌辱欲は、ますますかき立てられることに…。続いてマットの上に縛りつけられ、しかも股間は180°全開の完全無防備状態。少女の恐怖心は、これまで経験したことのない段階へ…。ひたすら泣きじゃくるも、容赦なく犯され続ける友美。これまでの調教の成果もあり、あれほど過敏だった性器は、盛んに快感を享受。「やああぁひぐっ…ひぐぅイグうぅ!」鼻水と涙を垂れ流してシドロモドロながらも、あえなくアクメに達してしまう。まだ精神的に未熟な少女にとって、この絶頂体験はあまりにショックだったようだ。全裸M字開脚で椅子にギチギチ緊縛。粘液まみれの肉穴には、荒縄で電動玩具をズッポリ挿入固定。少女の表情は心ここにあらず…といった感じで、「あっあぁキモチいいぃ…」と、またもやジョジョ~とお漏らし。ただ快楽に耽るだけの肉の塊に成り果ててしまった。そこへトドメの濃厚ザーメンがビュンビュンと乱射。顔面が白濁液でドロドロに穢され、そのまま放置されるという屈辱的仕打ち。延々イキまくったあかつきには、いったいどんな失禁恥態を見せてくれるのやら…。【公開日】2017/08/07【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH【出演】大原友美

HAPPY FISH 福山亜衣
「お願い…やめて、はなしてください…」か細く愛くるしい声で泣き付く女子校生『亜衣』。目隠しされた上にビルの裏手に連れ込まれ、憐れみを乞うように哀願。しかしその可憐な仕草は、むしろ男の欲望を刺激するだけであった。下着の中に手をネジ込まれ、股間をまさぐられてしまう。じっとり湿った性器は、程なくヌルヌルの粘液を分泌。まるで性感チェック合格とばかりに、そのまま密室へと連行されることに。【公開日】2017/07/17【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

粘液地獄~巨大ヌルヌル生物に汚された女学生!~
久年の時を経て、封じられたヤツラが蘇る!何をするにも退屈を感じている少女【希美】そんなある日の事、ふとした好奇心で神社の脇道に入った彼女は獣の巣のような小さな穴に落ちてしまう。怪我することもなく穴の底に落下した希美。だがそこには巨大な蛙たちが蠢いていた。彼女の身体に無数の粘着質の舌や手が伸びていく…。想像を絶する恐怖と嫌悪。しかしそれは次第に禁断の快楽へと、彼女を堕としていくのだった…。【公開日】2017/06/30【ジャンル】アドベンチャー【レーベル】Atelier G/H

忍者 Vol.45
一子相伝の妖狐の魂を受け継ぐ卍流クノイチ・キリカゲは、主君である現総理大臣・古川から息子であるオサムの護衛を依頼された。鮮やかな剣捌きで間者を退けたキリカゲだったが、敵は一族の敵・アヤカシ党であることが発覚。クノイチ・シズクとの忍法合戦の末、卑怯にも間に入ってきた妖鬼・クロエの影縫いの術に捕らわれてしまう。天辺に電気を走らせる三角木馬に乗せられたキリカゲは、股間が焼け付こうともオサムの居場所と妖狐の魂を手放そうとはしない。下忍共に貪られ、シズクの体内に巣食う毒蜘蛛の粘液によって乳首や股間の痒みに耐えるキリカゲ。そして、忍術によって闇の男性器を装備したシズクによって、のど元深くくわえ込ませられ、さらに未開の秘部にも挿入されてしまう。そして、オサムの裏切りによる絶望感に加え、一物から麻薬に似た快感物質を放出する妖鬼クロエに犯されるキリカゲは、妖狐の魂を吐き出してしまう…BADEND。【公開日】2017/06/13【ジャンル】ヒロイン【レーベル】ギガ【シリーズ】忍者(GIGA)【出演】姫川りな

HAPPY FISH 桐生里香
日頃からひたむきに部活に打ち込んでる女子校生『里香』。スポーツ好きな活発少女らしく、飾り気の無いナチュラルな魅力満々。健康的なボディは、巨乳といい肌ツヤといい、非の打ち所がない。しかしその肉体とは裏腹に、内面的にはまだまだ未成熟の模様。訊けば、とにかく部活中心の生活を送っており、性に対しては、まるで興味ないそうだ。実際に性体験もほとんど無いとのこと。こんなピュアな少女が、苛烈極まりない緊縛凌辱の果てに一体どうなってしまうのやら…。無垢同然な身体は、過敏と言っていいほど。乳首をイジくられ、股間を軽くまさぐられただけでボールギャグから「ハアハア…」と湿った息が漏れっぱなし。そんなウブな性器に、ナマ肉棒の刺激は鮮烈無比だったようだ。ズコズコと鬼畜ピストンが加速すると、苦悶の呻き声をあげて、ヨダレがダラダラ垂れ放題。なにせ、セックスの経験がほとんどない少女が公開レイプ状態で犯されているのだ。精神的にも肉体的にも、とてつもない衝撃のはず。一日中、茫然自失となってもおかしくはない。だが、里香にはそんな余裕すら与えられないのだった。今度は蝋燭や電動玩具で徹底調教。全身の性感帯は確実に目覚め始めている。電動玩具3本で責められると愛液の分泌が止まらない。身体の奥底から溢れ出るような性的刺激を懸命に押し殺そうとする里香。しかし、一発目のナマ姦とは状況が圧倒的に違う。粘液にまみれた性器は、今や完全に発情しきっているのだ。事ここに及んで、ナマ肉棒ピストンの快感は、年頃の少女にとって、あまりに魅惑的すぎた。もともと人並み以上に健康優良な肉体である。その上、部活で鍛えられたおかげでスタミナは無尽蔵。入れ代わり立ち代わり輪姦され続け、遂に限界を超えた様子。「えっえっ、こんな…こんなキモチいいなんて…!」一度理性のタガが外れてしまえば、もう後戻りはできない。「Hにはまったく興味ない」と断言していた健全少女が、舌の根も渇かぬうちに、セックスの快感に病みつき…。今までずっと抑え込んでいた反動から、今後、信じられないほどのド淫乱と化しても不思議はない。【公開日】2017/06/07【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 川仲美琴
あどけない顔だちが、実に可愛らしい女子校生・真琴。荒縄で縛られると、まるで借りてきた猫のようにオドオド。愛くるしい表情で許しを乞うも、その可憐な視線が余計に、男たちの欲望を煽ってしまう結果に。電動玩具を宛てがわれると、膝がガクガク震えっぱなし。「これイヤっ、ダメだってば~!」純真無垢な容姿同様、身体もまだ性的刺激に対して、未熟そのものといった感じだ。改めてじっくり少女の肉体を吟味する男たち。股間にはジュワ~と淫らなシミが滲んでいる模様。おもむろに下着を脱がすと、ねっとりと糸をひく愛液。つるつるワレメのロリマンは、ヌメヌメと卑猥な光を帯びている。「何だかんだ、もう濡れてやがる。調教し甲斐ありそうだな~」過酷な仕打ちはさらにエスカレート。蝋燭に電動玩具にアナルディルドーと、まさに怒涛の勢いで…。ハウンハウンと甘える仔猫のような鳴き声をあげる真琴。四つん這いで背中を丸め、ビクンビクン身体を引きつらせる反応も、しなやかなネコ科動物を彷彿とさせる。「ホント、猫みたいだな。ほら、もっと鳴いてみろよ」なおも玩具とディルドーを容赦なくネジ込む男たち。シツケが行き届いてないペットは、たっぷり調教してやらねばなるまい。性体験こそ少なかったものの、どうやら真琴のマゾ願望は人一倍旺盛だったようだ。仕上げの集団輪姦を前に、無垢な性器は、すっかり性的刺激に覚醒済み。股間に肉棒を宛てがわれただけで、粘液がダラダラ分泌。快感に飢えた肉穴が、我慢できずヨダレを垂らしてるかのよう。「イヤあぁ、ダメダメ…やあ~ぁ!」しきりにあげる悶え声は、どんどん淫らに堕ちていく自分に対してなのか。少なくとも、次々ブチ込まれる肉棒ピストンには、抵抗感どころか、恍惚感すら覚えているようだが…。持ち前のマゾ淫欲を抑え込む手だては、もはや皆無。可憐な仔猫は、今や単なる発情期のメスと化してしまった。【公開日】2017/05/26【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 武井紗恵
近頃の若い世代は発育が早いとはいえ、紗恵の肉感的な肢体は、実に女子校生離れしている。とりわけ豊満な胸元には、男たちの視線も釘づけ。当然、責めの狙い目も、まずはその類い稀なる巨乳へと向かうことに。荒縄で縛りあげると、感度も増してしまうらしい。乳首を吸われただけで、ハアハアと息づかいが荒くなる少女。しくしくと啜り泣くような反応も見せ、つい感じてしまう己の肉体に恥じ入るかのようでもある。股間をチェックするようにまさぐられると、クチュクチュと卑猥な音が…。「ククッもうこんなに濡れてやがる(笑)」内に秘めたマゾ淫欲を確信したのか、男たちの凌辱は過激さがエスカレートする一方に。女子校生の巨乳肢体が、拘束台に股間全開で固定。そこへ電動玩具責めの魔の手が忍び寄る。乳首にはクリップで、クリトリスへは無造作にテープで貼り付け。その様相はあたかも処刑用の電気椅子のごとく、少女の一番敏感な局部へ、ヴインヴインと微震動が伝達。「あっあっダメ…やめて~ぇ!」カチャカチャと手枷が鳴るだけで、抗おうにも身動きひとつ取れない。さらに尻穴へもアナルバイブをネジ込まれ、紗恵の羞恥心はいよいよピークへ。「ケツの穴でもビンビンに感じるみたいだな(笑)」まさしく恥辱の極みともいえる失態を晒してしまった少女。凌辱調教も後は仕上げの輪姦を残すのみ。女子校生の象徴ともいえる制服を剥ぎ取られ、素っ裸で手枷+足枷拘束される紗恵の肉体。家畜同然の身には、服など要らない…とでも言いたげな扱いである。2本の肉棒に代わる代わる、徹底的に犯され続ける少女。腹這い状態でズコズコ突きまくられると、卑猥なマゾ劣情が否応なく込み上げてしまう。そして早熟なのは、巨乳だけではなかったようだ。先刻の拘束電動玩具責めの効果もてきめん。手ひどく輪姦された少女の性器は、めくるめくエクスタシーに包まれる。白濁汁をたっぷり注ぎ込まれ、ピクリとも動かなくなった紗恵の肢体。しかし粘液まみれの膣穴だけは、ヒクヒクとわなないていた。まるで家畜メスとしての悦びを表しているかのように…。【公開日】2017/05/22【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 藤野夕美
いきなり見知らぬ男に襲われ、ビル裏に連れ込まれてしまう夕美。表通りはごく日常的な風景。いつものように、忙しなく通行人が行き交っている。そこからほんの少し入った狭い空間で、こんな蛮行が繰り広げられようとは…。夕美はおとなしそうに見られがちだが、わりと芯はしっかりしてる方だ。それでも力づくで押さえ込まれると「やめてください」と、か細い声で許しを乞うしかない。股間をまさぐられると、やがてクチュクチュと卑猥な音が…。恥ずかしさからか、それとも本気で感じてしまったのか。「もうダメっ」と、その場にしゃがみ込んでしまう少女。男はここぞとばかりに肉棒を差し出し、フェラチオ奉仕を要求。言うことを聞かない夕美。ビシビシと頬をひっぱたき、なおも脅す男。頭を押さえつけられ、ギン勃ちの肉棒がズポズポと喉奥まで…。そして、口の中いっぱいに拡がるナマ臭い精液。さらに室内に監禁され、制服のまま荒縄で縛りあげられる女子校生。一度、強制的屋外淫行に屈服した身。もはや性奴隷も同然の扱いである。発情期の肉体にはまだ、さっきまでの興奮が残っているようだ。強引に股間をまさぐられると、すぐさま漏れだす卑猥な粘液音。さらに敏感なクリトリスを舐められ、今まで経験したことのない快感が全身を駆け巡る。我慢すればするほど、なぜか興奮と快感は増していく一方。(そんな…そんな恥知らずな変態じゃないのにぃ…)電動玩具の魅惑的な刺激と、身を焦がす蝋燭の滴が駄目押しになったようだ。一気に理性がブッ飛び、頭の中が真っ白になってしまう夕美。緊縛を解かれると、何本もの男根に取り囲まれることに。生殖本能の働くままに、それを受け入れてしまう発情牝の性器。まるでヨダレのように分泌液をダラダラ垂らしながら…。輪姦される悦びを知る余裕はまだ無いかもしれないが、夕美の肉体が尋常じゃないほど興奮状態なのもまた事実。あと何度か同じような調教が繰り返されれば、立派な変態マゾ牝へと成長することだろう。【公開日】2017/04/14【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

HAPPY FISH 柏木美菜
今どき珍しいくらい、無垢で純潔な女子校生の「美菜」。拉致して凌辱するには、これ以上ない極上の獲物と言えるだろう。ただ緊縛して吊るすだけでなく、角材を足枷にして股間を強制開脚。スラリと伸びた両脚は、小刻みにプルプル震えている。未だかつて経験ないほどの恐怖を感じる美菜であった。巨大なバイブレーターを見せつけられ、さらに恐怖心が煽られる美菜。「そ、そんなおっきいの、絶対ムリです…」しかし、指でまさぐられて既に粘液をたたえている肉穴に、ズリュズリュと卑猥な音とともにネジ込まれてしまう。膣奥までズッポリ埋め込んでから、穿いている下着で固定。この少女の無垢な素顔の象徴である純白綿パンの内部で、ウィンウィンと猥雑でえげつない電動音を響かせるバイブレーター。肉穴が程よく濡れたところで、続けざまにナマ男根で犯されることに…。角材で強制的に開脚させられたまま四つん這いを強いられ、容赦なく猛ピストンを叩き込まれる美菜。抗うことは一切できず、あえなくイカされてしまうのだった。更に、車椅子に縛りつけた肉体を好き放題に嬲り尽く。その矛先は尻穴へもおよび、アナル器具で執拗に玩弄。排泄器官が刺激されたことで、こらえ切れないほどの尿意に襲われる美菜。「ダメぇ出ちゃう出ちゃう~ぅ」よほど我慢していたのか、噴水のごとくピューピューと弧を描くオシッコ。なおも浣腸やバイブレーター挿入で、徹底的にアナル責め。美菜が死に物狂いで抑え込んできた便意は、遂に限界を超えて…。車椅子にM字開脚拘束という至極みっともない格好で、無様な脱糞姿を曝してしまったのだ。純真無垢な少女にとって、致命的な屈辱以外何物でもない。究極ともいえる辱めを受けたからには、もはや捨てるものは何もないはず。しかし美菜にはまだ、思春期相応の自意識が僅かに残っていたようだ。車椅子拘束から解放され、再びアナル凌辱されると、恥じらいを露わに呻き声をあげる少女。それでも、仕上げの輪姦で恍惚の快感を享受してしまうようなら、美菜の心はもはや、堕落の一途をたどることになるだろう。【公開日】2017/03/17【ジャンル】辱め【レーベル】HAPPY FISH

新・球でおしっこ我慢 エロティック
あの「球でおしっこ我慢」が実にエロティックにパワーアップして帰ってきた!不肖三雲亭便三が、久しぶりに「エロい、プレイ的なお漏らし」に向き合った本作は、おしっこを我慢している女達の手を縛ることにより「前抑え」を封じてしまう。女達はボールに秘部を押し付けることのみでおしっこの我慢をすることになるのだが、秘部をグイグイと球に押し付け、恥ずかしい姿を見られていることでいやらしい気分になってきてしまうのか、おしっこのシミとは違うシミがパンティに浮かび上がる。手で触れてみると、ぬるりとした粘液が溢れ出ているのが解る。それを指摘されると、羞恥とおしっこ我慢の興奮で益々濡れてしまう女達。顔は真っ赤で、目は潤み出し、顔をそむけながらも「トイレに行かせて」と懇願する。それを無視して膀胱を押したり、秘部を弄ると益々パンティがシミで染まり、やがて我慢の限界を迎え、尿が溢れだしてしまうのだった。「おしっこを我慢してるアソコを見られている」羞恥と興奮を紡ぎだすエロティックな7名の女達。(排泄屋) ※本編顔出し【公開日】2017/02/23【ジャンル】おしっこ【レーベル】女排泄一門会【シリーズ】球でおしっこ我慢

 次のページへ »

1 2 3 4 5 6 7