タカラ映像動画 人気順 1/25

合計 今日 昨日

2018-12-15 現在の表示:人気順 ページ:1
ホーム 価格順 新着順 人気順 評価順 マイリスト登録順 発売日順

490件の動画が見つかりました。
 次のページへ »

お母さん、かっ彼女よりずっといいよ… 石橋ゆう子
とある、息子の物語。都内の大学に行き一人暮らしをしている息子・タツオは、都内での学生生活を楽しんでいた。間も無く彼女も出来た。だが、初めての一人暮らしで内心ホームシックになっていた。離れてみてやっと気付く母の素晴らしさを噛み締めながら生活していた。そして、彼女が昔の写真を見たいと言い出したから帰省する理由も出来た。そして、彼女と一緒に帰省してみると、今まで気付かなかった、母・石橋ゆう子の魅力に心を奪われてしまう。それは、彼女なんか足下にも及ばない位、狂おしいほどに女性的な魅力を放っていたからだった…。【公開日】2015/11/15【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】相互干渉系背徳相姦エロ艶劇【出演】石橋ゆう子 八木あずさ

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ…… 8時間
義母…愛する妻の母。妻の面影を残しながらも熟れた色香を醸し出している。僕の下半身は我慢ならない所まできていた。嫌がりながらも娘婿の逞しい身体に溺れてゆく義母。8時間でお届けする禁断の行為。どうぞご堪能ください。【公開日】2015/10/09【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】お義母さん、女房よりずっといいよ…

四十路五十路のドすけべ熟女30人8時間
美熟女が大大大好きなお客様に選んでいただいたドすけべなアラフォーアラフィフの熟女たちをどーんと30人8時間に詰め込んで貴殿にお届けいたします。自分以外の熟女マニアがどんな作品を好んでいるのか気になりませんか?【公開日】2018/05/29【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像

うまなみの兄貴にめろめろにされた俺の嫁 8時間
15センチ…18センチ…まさかの20センチ?!太く、熱く、長く、堅い巨根だけが取り柄の俺の兄貴の股間に俺の嫁が興味津々のようだ。妻の肉壷があのデカチンで押し広げられたところを想像しただけで…。【公開日】2018/02/16【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】うまなみの兄にめろめろにされた弟嫁

旦那の趣味で犯されて 有沢実紗
アナタごめんなさい…。そうつぶやいて、妻は扉を開ける。そこには、夫の、妻への嗜虐性を知る同僚達の姿。今、これから始まろうとする陵辱の宴を想い描いている彼らは顔に浮かぶ卑下た笑みを隠そうともしなかった。犯されながら心の中で夫に懺悔を繰り返しながらも陵辱によって上り詰める快楽を享受する妻。事を終えた時に明かされた真実とは…?!【公開日】2010/01/05【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】旦那の趣味で犯されて【出演】有沢実紗

友達の母親を目の前で犯しまくった少年達 北原夏美
人気シリーズの最新作が出来上がりました。母は悩んでいた。息子がどうやらイジメを受けているみたいだからだ。母は思い切ってイジメをしている少年達に抗議した。しかし少年達は抗議に来た夏美に劣情し、次なる獲物とする事にしたのだった。美熟女ファンに絶大なる人気を誇る北原夏美を迎え更なる進化を遂げた本作。必見です!【公開日】2012/05/09【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】友達の母親を目の前で犯しまくった少年達【出演】北原夏美

志村!!うしろ!! 志村玲子
後ろから視て、後ろから攻める、バックシチュエーション特化作品!未亡人礼子宅に依頼を受けてやってきた2人の庭師。その部下は礼子の存在をアピールするかのような大きなお尻に夢中なのであった。上司の目を盗みつつ礼子のお尻を盗み見て妄想に没頭するのであった。そんな部下の我慢も限界を超えしまい、とうとう礼子の後ろから覆いかぶさる!!タイトルに反応した貴方、どうか心行くまでお尻に堪能してください。【公開日】2010/11/20【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【出演】志村玲子

たびじ 叔母と過ごした夏 大嶋しのぶ
叔母・大嶋しのぶの家にやった来た、大学生の正彦。彼は、半年前に未亡人となった叔母の事を心配していた。しかし、美人で気丈なしのぶに対しに思いがけない感情を持ってしまい、次第に惹かれていった。彼の中で、夏の「終わりの、始まり」が幕を開けた瞬間だった。そして、しのぶもまた、逞しくて優しく成長した正彦に自然に惹かれていった。互いの気持ちが複雑に交錯しつつも、激しくも濃密な時間を過ごす事となった二人の結末は…。【公開日】2013/04/13【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】たびじ【出演】大嶋しのぶ

代理出産の母 桐島綾子
結婚三年目を迎えて尚もなかなか子宝に恵まれぬ娘夫婦は、ある日、市内の婦人科にてあまりにも無慈悲な一通の診断書を突きつけられた。先天性の不妊症。その事実に愕然としつつもそれでも何とか子供が欲しいと願う娘夫婦は、ある日、貞淑なる美人義母・桐島綾子の前で、緊張で顔を強ばらせながら、こう言ったのだった。「お願いお母さん!私の代わりに、ダイスケさんの赤ちゃんを産んで欲しいの!」と。【公開日】2015/04/11【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】代理出産の母【出演】桐島綾子

お義母さん、さっ先っぽだけお願ひします… 月島小菊
嫁の実家に長期帰省予定だが、嫁の仕事が忙しすぎて、僕だけ先に来てしまいました。義母の小菊さんと2人というのが少し気まずいですが、久々の休み、のんびりしたいなあと思っていました。久しぶりに会った義母さんは僕を喜んで迎えてくれました。折角なのでお手伝いをさせて頂く事になったのですが、目に飛び込んできた義母の豊満な体についつい欲情してしまい、ヤラシイ妄想をしてしまったのです。妄想の中の小菊さんは色白で巨乳でしかもあそこの締まりが妻以上で、吸い込むようにキュッと締め付けすぐイッちゃう感じでした。妄想ですから。でもその夜、あの妄想の中の締まりを実感したくて、ぐっすりと眠った小菊さんに夜這いをかけてみました。起きたらヤバイので、先っぽだけ、先っぽだけ。なんか興奮しすぎてすぐ出ちゃった。あ、良かった起きていない。もしかしたらこの調子でいけば少しずつバレないように入れていけるかもしれない。また明日、次はもう少し奥まで入れてみたいと思います。【公開日】2017/04/04【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】お義母さん、さっ先っぽだけお願ひします…【出演】月島小菊

再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや 白藤ゆりえ
バツイチの私だが、若い妻と再婚し数年。妻は酒癖が悪く、ほぼ毎日のように深酒泥酔。その為夫婦の営みなど出来ず、鬱憤が溜まっていた。久しぶりに外食しようと出掛け、飲酒も程々今日はいい夜になりそうだと思っていた矢先、妻があるカップルに近付いて行った。どうやら妻の元彼だったらしく、仲良さ気に話しかけた。お互い挨拶を交わしたところで、元彼の妻が私の元嫁ゆりえだと気付き、私とゆりえは絶句した。ただ、お互いの伴侶は私たちが元夫婦だという事はしらず、元々の関係、上司と部下と説明した。現妻は元彼夫婦を自宅へ誘い、飲み会を開いた。案の定出来上がる妻と元彼。二人はいつの間にか寝てしまい、私とゆりえは二人の面倒を見つつ昔話などしていた。不意に私はゆりえとの生活を思い出し、あの頃激しく求め合った事を思い出し、出来心でゆりえに抱きついてしまった。勝手知ったる元嫁のカラダ。拒否しようとするゆりえに有無を言わさず攻め立てようとしたが、元彼が目を覚まし、ゆりえは帰宅していった。スイッチの入ってしまった私はこっそりゆりえの後を尾行した。翌日、ゆりえの夫が出社したのを見計らい、ゆりえの元へ向かった。私の訪問に驚いていたが、ほぼ無理やりキスをすると、愛し合っていた頃の、Hが大好きだったゆりえの表情が垣間見えた。ゆりえの好きだった愛撫を続けるとゆりえは感じ始め、トロンとした甘い眼差しに。私は昂まった股間をゆりえの前に差し出すと、最初嫌がっていたのが嘘のように、自らしゃぶり始めた。【公開日】2018/08/30【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや…【出演】白藤ゆりえ

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 君島みお
妻の実家へ帰省した。義母のみおさんは綺麗な人で、僕は帰省のたびにドキドキしてしまう。今日はどうやら会合があるらしく、移動で汗をかいた妻とともに、義母・みおさんも着替え始めた。妻から着替えがないと言われ、ハイハイとカバンを妻の元へ。そこで目にしたみおさんの下着姿に僕は心奪われてしまっていた。その夜、食事を終え、晩酌をしていたが、妻は早々に寝室へ向かっていった。一人寂しくしていると、義母がほろ酔いで帰宅してきた。一緒に呑みませんかと誘い、二人でお酒を飲む。会話が止まり、義母の潤んだ瞳が僕の心をかき乱す。二人の距離が近くなり、見つめ合い、自然と唇が触れ合う。一線を越え、男と女になった二人は貪るように求め合った。次の日、僕は少し気まずい雰囲気の中、義母と朝の挨拶を交わした。そそくさとリビングを後にする義母。ふと目をやるとゴミ箱に昨日の名残が。妻にばれないようさっと隠し、僕は平静を装った。妻が外出するのを待って義母の元へ。昨日の名残を義母に渡しながら、僕は義母を抱きしめた。そしてこの関係に後悔がないことを確かめた。あれからも度々義母と愛し合い逢瀬を重ねた。近々3人での暮らしが始められそうだ…。【公開日】2018/11/08【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】お義母さん、女房よりずっといいよ…【出演】君島みお

再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや… 北川礼子
礼子は数年前再婚し、仲良く暮らしていたが、不況の煽りを受け夫は無職になってしまった。夫は職を探すもうまくいかず、今は礼子が家計を支えている。意気消沈の夫を慰めようと営みを誘うが、ストレスからなのか夫は中折れし再び落ち込んでしまった。礼子は優しく慰めるが、物足りなさに悶々としてしまっていた。日中、礼子は懐かしい人、元夫と偶然再会した。軽く挨拶し、礼子は帰ろうとしたが、元夫が引き止め、彼の自宅へ。近況など、自分たちが別れてからの話をしていると、突然覆いかぶさってきた。元夫の強引な性格は変わっておらず、そこが離婚の原因でもあったのだが、礼子は自分の弱い所を攻められ身悶えしまう。そそり立つ勃起棒を見せつけられ、抵抗虚しく口の中に入れられた。懐かしくいとしい感情とともに子宮が疼く。深く膣内に差し込まれた時礼子は瞬時に達してしまう。激しくピストンされると、体が勝手に反応し、快感の波が押し寄せる。が、少し残った理性で礼子は元夫の家を後にした…。【公開日】2018/10/25【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや…【出演】北川礼子

母の再婚相手に開発された娘 松下ひかり
恥ずかしながら、この年まで1人で生活しておりました。出会いは突然ある物で、生涯の伴侶に出会う事が出来ました。彼女には年頃の娘がおりまして、なんて言うか、とても可愛い娘なんですよ。私は継父ですから、あの娘にも不自由無い様にと思って優しく接してましたよ。ついでに色々教えてあげただけなんですが、なんと言うか良いですね、若い娘は。【公開日】2013/04/18【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】母の再婚相手に開発された娘【出演】松下ひかり

うまなみの兄にめろめろにされた弟嫁 安西ひかり
田舎の義兄が集まりでやってくるらしい。義兄とはいい距離感で接してきていると思う。さっきまで出かけていた夫と義兄に夕食の準備をしていたひかりは、風呂上りの義兄の姿に驚愕してしまう。風呂上りの義兄はパンツ一丁。あからさまに大きい膨らみ。ひかりは二度見してしまった。決して夫との行為に満足していないわけではないが、夫と比べてあまりにも大きいアレに、瞬間心を奪われてしまった。食事中もつい目で追ってしまうひかりは、人知れずいやらしい妄想をしてしまうのだった…。【公開日】2018/04/26【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】うまなみの兄にめろめろにされた弟嫁【出演】安西ひかり

夫の頼みで抱かれてきます 八木あずさ
妻あずさと結婚し、順風満帆な生活のはずだったが、いつからかED気味になり、今夜も妻を満足させられなかった。あずさはそんな夫を気遣い、フェラや大きい胸を使ったパイズリなど工夫を凝らしつつ夫を奮い立たせようとしたが、挿入までは至らず、自分のせいだと落ち込んでいた。深夜、夫はあずさがこっそりとオナニーをしている事に気付き、不甲斐ない自分を責めた。だが、ある事を思い出し、これで駄目ならとあずさにある事を提案した。それは過去、あずさと付き合い始めの頃の話。あずさが他人と性行為している動画を見つけ嫉妬と興奮で自慰をしてしまった事があった。もしかして、あの興奮が今自分には必要なのではないか?夫はあずさに他人とSEXしている所を見せて欲しいと言った。当たり前のように嫌がるあずさだが、夫の悲痛な叫びにも似た懇願に、あなたの為ならと同意した。夫は妻を抱いてくれる男を探し、妻はその男に抱かれた。自宅の隅でイヤホン越しに妻と男の行為を聞いている、痛いほど勃起した。久しぶりに挿入される快感、カラダが求めていた喜びに、あずさは何度も絶頂に達し、男はすっきりした様子で帰って行った。事後のあずさが目にしたのは、呆然と立ちすくむ夫の姿。急いで着替えると、夫は優しくあずさを抱きしめ、乱暴にあずさに襲い掛かった。汚れているからと拒むあずさ。夫はお構いなしにあずさの衣服を剥ぎ取ると、激しく下半身を打ち付けた。【公開日】2018/08/30【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】夫の頼みで抱かれてきます【出演】八木あずさ

再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや 星野友里江
今の妻と再婚して数年、次第に自分への当たりが強くなり、最近は夜の生活すら拒否してくる寂しい毎日を過ごしていた。妻が出かけ、ひとり家の中で休んでいると、偶然元妻・友里江が訪問販売員として我が家にやってきた。あまりのことに興奮した私は、友里江を部屋へと招き入れた。昔の事、今の事、お互い報告し合うような感じで話していた。ふと友里江との性行為の事を思い出した私は、辛抱出来なくなり、友里江に覆いかぶさると激しくキスしカラダを弄った。嫌がる友里江だったが、自分の性感帯を熟知した愛撫に感じてしまう。そして激しく勃起したチンポを目の前に差し出され、強引に咥えさせられると、カラダの奥からイヤらしい疼きが抑えられなくなり、入れられた瞬間、絶頂に達してしまう。その夜、ひとりリビングで考え込む友里江。今の夫は再就職もうまくいかず、酒とギャンブルに溺れ、あっちの方も弱い。実際、友里江も欲求不満だった。そんな中、突っ込まれた元夫の硬い勃起チンポ。友里江は我慢できず自慰に耽るのだった…。【公開日】2018/06/14【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや…

家政婦の下着が補正下着だった件で 烏丸まどか
ある事情で家政婦さんを雇う事になった。若くて可愛いAVみたいな展開を期待したのだが、やっぱりと言うかおばさんが来た。がっかりしていた僕だが、その意識を変えてしまう出来事が起こった。いつものようにやってきた家政婦まどかさんが補正下着に着替えている姿を目撃してしまったのだ。聞くと年齢と共に垂れてくる部分を補正したい、旦那にがっかりされたくないと、仕事中はつけているそう。なんとも可愛い女心。そう思った僕は、もっとまどかさんが素敵になるようにと、ある提案をしてみる事にした…。【公開日】2018/05/10【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【出演】烏丸まどか

再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや… 安野由美
僕が元妻・由美と別れたのは、自分の借金のせいだった。あれから数年、僕は今の妻と知り合い、婿養子として再婚した。最初は仲良くしてくれていたが、次第に高圧的な感じで、今は肩身の狭い思いをしている。明日から、義両親と妻とで旅行に行く。妻の下着を鞄に詰めながら、僕は少し悲しくなった。妻達が旅行に出かけ、僕は自由な時間を満喫していた。チャイムが鳴り、出てみると保険勧誘の女性が立っていた。なんと元妻・由美ではないか!戸惑う由美を無理矢理リビングにあげると、お互い近況を話した。懐かしい昔話をしていると、昔、由美と夫婦だった時の行為が頭をよぎる。つい、衝動的に由美に抱きつき、由美を求めた。嫌がる由美だが、勝手知ったる性感帯をピンポイントで責め、次第に欲情しはじめたが、会社からの呼び出し電話で最後まではいけなかった。帰る由美を私はこっそり後をつけた。由美の家から男性が出かけて行くのを確認した私は、チャイムを鳴らした。出てきた由美を抱き寄せ昨日の続きを再開した。由美は昨日の事でムラムラしていたようで、拒否しつつも体を開いた。久しぶりの元妻の体は、空白期間が嘘のようにしっくりと私を受け止め、全てを吐き出させてくれた。【公開日】2018/01/18【ジャンル】熟女【レーベル】タカラ映像【シリーズ】再婚相手より前の年増な女房がやっぱいいや…【出演】安野由美

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 緒方泰子
元々マザコン気味だった。とはいえママ大好きっていう感じではなく、年上の女性に惹かれる、包み込んで欲しいとかそういう感情。でも本当は違ったのかもしれない。先日母が上京し、数日我が家に泊まることになった。旅の疲れを癒すべくお風呂を進める。見るつもりもなかったし、覗くなんて考えてもいなかった。でも今僕の視界には少し緩んだ裸体の母が。僕はたまらなく興奮していた。収まりがつかなくなった僕は、深夜母の寝室へと足を忍ばせ、こっそりと夜這いをする事にした。寝ている母を触ったり舐めたりしている内、堪らなくなって発射した…。【公開日】2018/05/24【ジャンル】近親相姦【レーベル】タカラ映像【シリーズ】母姦中出し【出演】緒方泰子

 次のページへ »

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25